敷居の低いオンライン読書会2021年8月レポート

昨日8月18日に『敷居の低いオンライン読書会』を開催いたしました。
私を含めて総勢6名での読書会となりました。

表現技法っていろいろあるし進化もするんだろな

今回はちょっと難しいテーマで話が進むところがありました。それは表現。

紙の本にしかできない装丁での表現。どちらから読んでも1冊の本として読めるような物語の著し方。

そして電子書籍ならばどんな表現になっていくのか?
読んでるページよって音楽が流れたり、バイブ機能が作動したり。レシピ本などだと匂いが出てきたり。とかね。

でもその内実現するんじゃなかろうかと考えるとワクワクしますよね。
ホント、思ってもみなかった未来が訪れるんだろうな。いい未来ならいいけれど。

次回の『敷居の低いオンライン読書会』情報!

さあてお楽しみ、次回の『敷居の低いオンライン読書会』のご案内です。

『敷居の低いオンライン読書会 2021年9月』
2021年9月15日(水)20:00〜22:00
詳細・参加お申し込みは下記リンクからお願いします。
参加お申し込みの受付は2021年8月19日の7時からです。
https://www.kokuchpro.com/event/e7ace6b97e7cd6bd62af7858fbe2f2e6/

今回シェアしていただいた本はこちら

それでは最後に今回シェアしていただいた本を紹介いたします。
興味のある本がございましたら是非とも手にとってみてくださいね。

このマンガがすごい!2021/このマンガがすごい!編集部

バターの本/グラフィック社編集部

ブックデザイナー・名久井直子が行く 印刷・紙もの、工場見学記/『デザインのひきだし』編集部

終末のワルキューレ(1)/アジチカ(著)、梅村真也(著)、フクイタクミ(著)

海辺へ行く道 そしてまた、夏/三好銀

私の少女マンガ講義/萩尾望都(著)、矢内裕子(聞き手・構成)

革命前夜/須賀しのぶ

風の裏側/ミロラド・パヴィチ(著)、青木純子(翻訳)

ゴーレム100/アルフレッド・ベスター(著)、渡辺佐智江(翻訳)

侠飯7 激ウマ張り込み篇/福澤徹三

サボる哲学 労働の未来から逃散せよ/栗原康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください