朝ごはんを食べながら支度をしていると、娘が「耳が痛い」と言い出しました。
熱もなかったのですが、保育園に行くのを嫌がるので急遽休ませることにしました。

ズル休みっぽいんだけど…。

血は争えないなと思いながら休ませる私。
そしてネットで予約をして近所のお医者さんに連れて行くことにしました。
最近は便利ですね。病院で待たなくていいので助かります。

確かに数は限られてるけどさ

そして順番が近づいているのをネットで確認し、家を出ました。
歩いて行ってもよかったんですけど、今日は雨。
娘のことを考えると寒いし、病院の後の移動を考えて車で行くことにしました。

そして病院の前の駐車場に着くと驚きの光景が。
普通車4台停められるスペースは満杯。これはよくあることなので驚きはしませんでしたが、問題は軽自動車4台分のスペースの方。
なんと軽自動車のスペースを3台分くらい使って駐車しているエスティマがあるではないですか。
ひっでえ駐車マナーだこと。

空きスペースがなかったので、少し離れた(徒歩1分くらい)病院が契約している駐車場へ車を回して駐車。
そして傘をさして病院に向かうと当然のことながらまだエスティマは厚かましく駐車している。
リアウィンドウには「BABY IN THE CAR」の文字。知るかボケ!

確かに雨の日はめんどくさいけどさ

そして病院に入ると受付。
その時に受付の方にエスティマの件を伝えました。
すると持ち主がちょうど病院を出るところだったみたいでした。父母と子供たちの計4人だったよう。

病院の前の駐車マナーって、急病などの場合もあるからそれほど怒ることもありません。
だけどこの4人家族を見て怒りがふつふつと湧いてきました。
これってただの怠慢だよな。と。

4人家族ってことは父か母かいずれの手が空くということです。
我が家の場合でいうと、妻が子供たちを連れて病院に入り、私が駐車場を探しに行く。そして遅れて病院に入るなり、駐車場がなければ車で待つ。このような行動がとれるわけです。
子供2人を病院に連れて行くために父と母の2人で病院に入らなければならないということはありませんよね。

万が一家族全員が病人だったとしても、少し離れたところにある駐車場は空いていたし、近隣には民間の駐車場もあります。
病院の駐車場は基本的に病人が利用するわけですから、いくら病人だからって許されることではありません。
(よほどの病状であれば仕方ないんだろうけど、今日行ったのは耳鼻科だからね)
他の病人の邪魔になるようなことはしてはなりませんよね。

雨だから外歩くのめんどくさかったんだろうな。ボケ!

ちなみにこの家族は、エスティマに乗り込まれるところで軽く注意をされていたようです。
当然のことではあるのだろうけれど、受付の方には感謝感謝です。言いにくいことをよくぞ言ってくれました。

駐車マナーは守って欲しいよな

そんな嫌なことがあった後に娘の診察。
心配された中耳炎ではなく、少し風邪の症状が出ているくらいということらしく、お薬を処方されて終了。
なんとなくわかってはいたことだけど、単なる風邪の初期症状レベルだったのでホッとしました。

そして処方箋を待っていると、外からレインコート着た女性が入ってきて「トヨタの車どけてもらえますか」と。
水道かガスのメーターの検針の方だったみたいだけど、どうやら枠外に駐車していたプリウスαが作業の邪魔になっていたみたい。

右奥の黒いプリウスαが枠外駐車なのよ

こうも立て続けに駐車マナーの悪いのと遭遇するなんて。ああ嘆かわしい。

めんどくさいことをめんどくさがらないのがマナー

このことから思うのは、めんどくさいことから逃げる人がマナーの悪い人なのかなあということです。
今回のケースでいうと、空いている別の駐車場に駐車して傘をさして歩けばいいだけのこと。
ほんのちょっとのめんどくささなのですが、回避しようと思うとマナーから反することになるのです。

逆に言えばめんどくさいことから逃げないことでマナーの良い人になれるということなのです。
大人ってそういうことなんだろうな。

さて、私はどこまで大人になれるだろうか。
これからもちょっとのことでもめんどくさがらずにやっていこうと思います。

そんなことを、耳が痛いと言って保育園を休んだことが嘘のように遊んでいる娘を見て思います。
娘の顔に書いてあります。おサボリ万歳!と。

まだまだ子供だから、大目に見てやろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で