「ストレスを感じています」
…そのままでいいんですか?

あなたがラクになる方法を一緒に考えませんか?

muran1Adjustmentのモットーは『敷居の低い』。
カウンセリングやコーチングをもっと身近なものだと感じて欲しい!
というのが願いです。

カウンセリングと聞くと、
「悩みが深い人が利用するもの」
とか
「私はそこまで重症じゃない!」
と考えてしまったり、

コーチングと聞くと、
「やりたいことや目標がある人向けのものでしょ」
とか
「そこまで意識高くないんで!」
と考える人も多いと思います。

日本ではカウンセリング=医療、コーチング=自己啓発、という見方が多いですが、私はそれを残念に思います。
(もちろんそういう側面があることは否定しません)
できることならばもっとシンプルに「お悩み相談所」くらいにとらえていただく方がいいと考えています。

おそらくこのページをご覧の方は、なんらかのお悩みを抱えておられる方だと思うのですが、今以上にあなたのメンタルが疲れてしまう前に、ぜひともご利用いただければと思います。
カウンセリング・コーチングは転ばぬ先の杖でもあるのですから。備えあれば憂いなしなのです。

さあ、あなたもストレスを感じることなく生きるために一歩を踏み出しませんか。
Adjustmentは敷居を低くしてお待ちしております。

カウンセリング・コーチングセッションについて

一般的にカウンセラー・コーチがクライエント(相談者)と一対一で接する場を「セッション」と呼びます。

申し込みの際に自分自身がどちらを申し込めばいいのか?ということで悩んだりはしないでしょうか?
実際に私共へお申し込みいただく際に、「私が受けるべきはカウンセリングなのでしょうか?」というお問い合わせもございますが、とにかく「悩みを聞いてほしい!」ということだけで十分だと考えております。

ですのであなたご自身が「カウンセリングを受けたい」「コーチングを受けたい」とご指定いただかなくてもセッションを受けていただけるようにしたいと考えておりますので、カウンセリングもコーチングも申し込み窓口は一つとさせていただいております。

そもそもお悩みが深い場合には、ご自身の状態が理解しがたいものでもあります。
ですのでAdjustmentでは、一旦セッションの場でお話をお伺いしてから、カウンセリングで進めるのかコーチングで進めるのかを判断させていただきます。

これまであったそれぞれの相談例を下記リンクページにまとめてあります。

カウンセリングセッションページ http://ad-just-ment.com/counseling/

コーチングセッションページ http://ad-just-ment.com/coaching/

セッションの形式について

電話・オンラインセッションコース 1分・160円

オンライン通信システムを用いて行うセッションの形式です。
遠方の方や、外で直接対面することに抵抗のある方。外出が不可能だという方には最適なコースです。
このたびオンライン相談システムのトークンを導入することにより、1分単位でご利用いただけるようになりました。
(別途トークンの会員登録の必要があります)

対面セッションコース 1分・180円

カウンセリング・コーチングと言えばこの形式という、オーソドックスな対面でのセッションです。
Adjustmentではセッションルーム開設は期間限定となっております。
セッションルーム開設期間は10月から5月となっており、それ以外の6月から9月は当オフィスから近隣のカフェで対面セッション(1ドリンク付き)を実施します。

出張セッションコース 1回60分・12,000円+最寄り駅までの往復交通費

滋賀県内や京都市内など近隣地域にお住いの方は出張セッションをお勧めします。
(もちろんその他の地域の方もご利用いただけますが、交通費を考えるとオンラインセッションをお勧めいたします。)
対面場所はご自宅やご希望のエリアのカフェなど。

Facebookメッセンジャーセッションコース 1ヶ月5,400円(税込)

Facebookメッセンジャーを活用した、文字のやりとりで行うセッションです。
Facebookメッセンジャーは文字のやりとりだけでなく、ExcelやWordなどのファイルや写真などもやりとりができますので、例えば転職の際の応募書類の添削などにも有効なツールだと言えます。
このコースに関しましては時間制ではなく、1ヶ月単位でのお申し込みとなります。