先日2017年9月30日(土)に大津百町まちなかバルがJR大津駅から浜大津界隈で開催されました。

毎年毎年楽しみにしているイベントです。
このバルイベントが楽しみで、友人同士で『OtsuBals(大津バルス)』を結成している私。
なんとなく破壊の呪文のような名前ですが(笑)、そんなの気にせずい楽しんでます。

今年も当然のように行ってきたのですが(メンバーは3人)、そのレポートをまとめておきたいと思います。

※毎度おなじみですがお店の外観写真を撮り忘れています。なおかつ飲んじゃってたしね。ご了承ください。

キッパーズケルシュ大津店

この日は子供の運動会の後に行きました。JR大津駅についたのが16時くらい。
まだオープンしているお店も少なく選択肢は少なかったのですが、オープンしていたのがこのお店。
大津駅から少し歩くので運動にちょうど良かったです。

ローストビーフとキャベツピクルスとスモークチキンのバーニャカウダソース和え

もてなし屋とっくり

JR大津駅からほど近いところにあるお店。
バルの時には行列ができることでも有名です。
メニューには天然魚の3種盛りとあったのに2種盛りやん!と同行者は怒っていましたが、大間の本マグロが入ってんだから問題ねえだろと言いながら美味しくいただきました。

大間産の本マグロと若狭産のサワラのお刺身

肉食堂最後にカツ。パート2

京阪島ノ関駅近くにある人気店の2号店。行きたかったんだよね。
お酒のないバルメニューだったので、あまりお酒が飲めない同行者にとってはありがたいメニュー。私は正直飲みたかった…。
大阪のインデアンカレーを彷彿とさせる、一口目甘くて後から辛さがくるタイプ。美味しい。

俺のチーズカレー黒

近江牛ダイニングOKAKI

ここで遅れてきた同行者が到着。3人での参加となりました。

滋賀県が誇る近江牛の名店である岡喜さんがJR大津駅にオープンしたお店。
こういうお店に来れるのもバルイベントならではといったところでしょうか。
久々の近江牛にテンションが上がる滋賀県民の私でした。

近江牛つくね

酒仙ひむか

JR大津駅から浜大津方面へ向かう途中にあるのが酒仙ひむか。
この日はバルだけでなく通常営業の予約も入っていたそうで盛況でした。
そしてこちらでは肉は肉でも馬をいただきました。

熊本直送馬刺し

長等二丁目

まだまだ腹を空かせている同行者に合わせてチョイスしたのがこちら。
私の経験上、大津百町まちなかバルで屈指のボリューム感を誇るお店です。
「これでミニなの!」と毎回驚いています。ありがとうございます。

ミニ長等スペシャル

やきとり一番浜大津店

時間も時間だったので、そろそろバルメニュー終了というお店も多くなってきていました。
そこで電車道を歩く途中にあったやきとり一番浜大津店をチョイス。
やきとりと唐揚げも良かったけど、レモンチューハイがおいしかったな。生搾りとは違う人工的なレモンチューハイに懐かしさを感じました。

おまかせやきとり3本と若鶏のカラアゲ

らーめんみふく

持っているチケットもラスト1枚。浜大津界隈まで来たので、ダメ元でのぞいてみたら「まだいけます」というご回答。
限定200食だったので毎回あきらめていたのですが、見事に今年はゲットできました。
そしてラーメンでしめられる喜びったらもう!だからバルはやめられまへんな。

バル限定!丸鶏醤油ラーメン

いやあ今年も満足満足!

こんな感じで今年もいろいろと回らせていただきました。
味にもおもてなしにもすごく満足しています。
さすが滋賀県下一番のバルイベントだなあと思いますね。
また来年もよろしくお願いしたいので、開催されることをお祈りしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で