今回は忘れずに撮影しました(笑)

昨夜は月に一度の『敷居の低い読書会』の日でした。
なんと今月も満席!人気のイベントになってきました。
参加者のみなさまに感謝感謝です。

さらに感謝することが!

参加者の方から北海道のお土産をいただきました。
北海道のお土産ってどれもおいしいけど、洋菓子系が特においしいなと思う私(特にクッキー)。
帰宅後、5歳の娘と半分こして食べました。おいしかったです。

 新しいアクションを起こすきっかけとなりそうな読書会

今回もいろんなジャンルの本をご紹介いただきました。
自己啓発の教科書的なものから芥川まで。
本当に幅広かったなあと思います。

そしてご紹介いただいた本からいろんな考えが浮かんでくるように思いました。

例えば「禅」
言葉は聞いたことがあるけど、坐禅のイメージしかありません。
私も20年ほど前に座禅を体験したことがありますが、今の私が体験するのとではどれだけ違うのだろうか?
また体験したいなという考えが浮かびました。

例えば「自己啓発書」
自己啓発書というとなんとなく宗教じみているイメージがあり(著者が神格化しているように思えて)、私は若干敬遠気味だったのですが読まず嫌いはいかんなと素直に思えました。
なるべく早いうちに手にしてみようかという考えが浮かびました。

例えば「家事」
男女で家事に対する考え方は違うし、時間的余裕によっても考え方は変わってくると思います。
効率化という観点で考えるだけでも全然違います。
昔と違って共働き家庭も多くなってきている中、私も家事への関わり方を少し見直してみようかという考えが浮かびました。

例えば「作家」
小説を読むときに、私は作家でチョイスすることがほとんどなので、同じ作家の作品ばかり読んでしまうということになりがちです。
そのため最近の作家さんや文豪と呼ばれる作家の作品はあまり読めていないので、幅広く興味を持つようにしようかなという考えが浮かびました。若い頃のようにまた乱読してみようかと思います。

例えば「お酒」
お酒はいろいろと飲んでいるけれど、お酒について深く考えたことがなかったような気がします。
(ただただ飲んで酔っ払っておしまいって感じで)
だけどウイスキーやワインや日本酒など、こだわれば新たな楽しみが沸くのではないかという考えが浮かびました。
たまにはウイスキーを飲みながらの読書会なんてのも面白いかなと思いました。

こんな感じでいろいろな考えが浮かんできました。あとは実行するのみ。
やろうやろうと思うだけでなく、プランを立てて取り組んでみようかなと思います。

 

次回は8月2日開催です

そんな感じでいいきっかけをもらった『敷居の低い読書会』ですが、次回も同じ会場で開催します。
(できればケネディに見つめられながら)
本が好きというあなたのご参加を、敷居を低くしてお待ちしております。

『敷居の低い読書会』
2017年8月2日(水)19:00〜
コーヒーショップケントハウス(JR草津駅西口ロータリー内)にて開催
参加費無料(ドリンクは各自お支払いください)
詳細・お申し込みはこちらです。
http://www.kokuchpro.com/event/5fd77ee9b408aa07b743b97437ef32d9/

 今回シェアしていただいた本はこちら

それでは最後に今回シェアしていただいた本を紹介いたします。
興味のある本がございましたら、是非とも手にとってみてくださいね。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で