レコーディングダイエットをやめて2ヶ月半が経ちました

久しぶりに私のダイエットの状況を報告させていただこうと思います。
現在の体重は68〜69kgくらいをキープ。ダイエット時のピークからおよそ2〜3kg増といった感じで推移しています。

リバウンドしはじめてるじゃないか!

という声もあるかもしれませんが、それは想定済みです。
なぜなら冬の間はダイエット生活を少し抑えているからです。

なぜならあまりにも寒いから。今シーズンは特に寒さを痛感しています。
(周りからは「やせたからだろ」と言われることが多いです)
やたら「寒い」を連発しているような状況です。

寒いから外で運動するのもおっくうだし(そもそも運動してない)、風邪ひいてもいけないから(確かに大きな風邪はひいてません)、食事を抑えるのを少し抑えようと思ったのです(ややこしい言い方ですみません)。
そのため寒さが本格的になった昨年の12月以来、私のダイエットの柱でもあるレコーディングダイエットを休止しています。

寒いとやっぱりお腹が空く

そして寒くなるにつれて食欲が増しているのも事実です。
これは完全に私の感覚的なものなのですが、暑い時は暑い時で食欲は増すものですが、寒い時の方がより食欲が増すように感じています。

特に温かい料理に対しての欲求が強いです。
ラーメン・うどんなどの温かい麺類。グラタンやシチューやスープなどの脂質の多いものなど、よくよく考えれば冬場のメニューってデブ促進メニューばかり。
お鍋くらいならまだマシかもしれませんが、どうしてもシメでおじややうどんなどを入れちゃうので、やっぱり太る。
本当は避けたいんだけど、体が芯から冷えているような時はどうしても食べたくなってしまいます。

さらにお酒を飲む機会が多い季節でもあります。
今シーズンは極力控えていたのですが、忘年会やら新年会やらも多いシーズンなのでカロリーコントロールには不向きな季節なのです。
いちいち食事を記録するのもめんどくさいし、酒飲んじゃったら忘れちゃうし(笑)。

そして無意識におやつに手が伸びてしまうことも多いです。
冬場のチョコっていつもよりもおいしいんだよね。そんなことないです?
ついついチョコをつまんでいる自分に気づき、やべえと大あわてすることもあります。

春になったら本気出すさ

そう考えると今は『待ち』。ギャンブル用語で言うところの『見(ケン)』の時期なのだと思っています。

そもそも私のダイエットは、ストレスを感じないようにするというスタンスで取り組んでいます。
なので『頑張る』という感覚を忘れたいのです。

そしてレコーディングダイエットからの自立も考えています。
習慣となっていたことを放り出すのは少し怖いのですが、今まで取り組んできて食についての知識も身についてきました。
太りやすい食事やカロリーについて、ダイエット開始前よりは持っています。
ならばその知識を試すべく、一旦レコーディングダイエットをやめてみよう。言うなれば新しい『実験』の時期でもあるのです。

これから3月にかけては宴会などのイベントも少なくなっていきます。
(とか言いながら2月末まではそれなりにあったりします)
そうなると体重コントロールはぐっとしやすくなります。

なので3月末までは自分の今までやってきたことを活かして、現状維持に近い形で推移できればいいんじゃないかと軽く考えています。
春になったら暖かくなってくるので体重も落ちやすくなるので、とりあえず4月にはレコーディングダイエットを再開しようと考えています。

やっと運動することも考えはじめました

そして思ってもみなかったのが「運動しよかな…」と考えはじめたことです。
基本的に運動嫌いなので、そんな考えはまったく生まれなかったのですが、時間の空いた時にジムにでも通おうかと思っています。

幸いなことに売るほど時間はあります。
(セッションは時間単位で価格設定していますから)

大津市の施設なら月会費が不要だと、大津市役所勤務の友人から教えてもらったので(これが一番大きな理由)、そういう施設を利用すれば手軽に運動ができそうです。
一度行ってみてから継続するかの判断にはなりますが、とりあえず一歩踏み出してみようかと考えています。

そのうち『運動嫌いのダイエット』とは言えなくなるかもね!

思い切り今までのスタンスが変わってしまうかもしれませんが、私自身が旧来の形にはこだわっていないので、宗旨替えしても別にいいでしょ。
ストレスなくダイエット。そのためにはいらないこだわりはいりませんから。
私自身がこだわりを持たないことにこだわっているので(またしてもややこしい物言いを。)、それもアリだと思っています。

焼肉も控えめに自主規制してます
タンカルビ