たいがいの男はミニチュアが好き

ミニカー・鉄道模型・フィギュア。

男が好きな三大ミニチュアを挙げてみましたが、たいがいの男は確実にこれらのミニチュアが好きです。
私ももれなくこれらのものが好きで、ついつい集めてしまいます。
最近はダイエットのために買うことはありませんが、缶コーヒーのおまけなんて見かけたらついつい手を出してしまっていたものです。
そして理解のない妻から確実にカミナリを落とされていたんです。

そんな私が今回手を出したのはこちら。アウトドア雑誌の『BE-PAL』の2月号です。
BE-PAL 2017年2月号

子供が大きくなってきたのと同時にアウトドアにも興味が出てきた私ですが(ホントはでかい肉が焼きたいからというのはナイショ)、今回手にしたのはもちろんアウトドア目的ではありません。
今月号の特集のキャンピングカーの購入予定もありませんし。

恥ずかしながら付録買いです。
BE-PAL 2017年2月号

ミニチュアであり実用品でもある

今月号の付録はダッチオーブン型シリコンスチーマー。しかもロッジ社のモデル。
アウトドアにそれほど詳しくない私でもメーカー名は聞いたことがあります。
写真だけでもそそるのに、有名メーカーとのコラボと聞いたらもう!確実に購入意欲が湧いてきます。

パッケージはこんな感じ。
BE-PAL 2017年2月号

開けてみると本当に手のひらサイズ。
BE-PAL 2017年2月号

ウヒョー!かわいい!
と、女子が(私の定義は学生であることが女子の条件)シルバニアファミリーの家具セットを見て声を上げるような感じで、心の中で声をあげました。
それくらいかわいいんです。

特集ページではレシピや使い方などを。
BE-PAL 2017年2月号 BE-PAL 2017年2月号

眺めてるだけでも、小物入れに使ってもいいんだけど、こんなの見るとついつい使っちゃいたくなりますよね。

通常のシリコンスチーマーよりもお手軽でダイエットにいい

早速料理に使ってみることにしました。
とは言え、サイズを考えるとおかず系は若干心もとない…。
というわけで、ダイエット中にもかかわらず(最近サボり気味)デザートに挑戦です。

早速『シリコンスチーマー ケーキ』などのキーワードで検索してみると、確実にクックパッドのレシピが出てきました。
そしてそれらの中から気になったものをチョイスして実際に作ってみました。

話は変わりますけど、最近クックパッドってやたら会員へ誘導してくるんですか?
ウチの妻が「最近うっといねん!クックパッド!」と言ってました。
私の心の平安を保つためにも、クックパッドさんには会員への誘導を控えていただければと思います。この声は届かないと思うけど(笑)。

ホットケーキミックスで作るたまご抜きの蒸しパン。
シリコンスチーマーで作るたまご抜きの蒸しパン シリコンスチーマーで作るたまご抜きの蒸しパン

ホットケーキミックスで作るチョコレートケーキ。
シリコンスチーマーで作るチョコレートケーキ シリコンスチーマーで作るチョコレートケーキ

おお、それなりに作れるじゃないですか。
普段デザート類をまったく作らない私でも作れるんだから、誰でもできんじゃねえか?これ。
それくらい簡単でした。作業時間各5分もかかってないと思います。

注意事項としては、通常のシリコンスチーマーよりもサイズが小さいので、電子レンジの時間を短めにセットしてください。
クックパッドのレシピでは1分30分くらいとなっておりましたが、それぞれ1分くらいで十分です。
気を使うのはそれくらいです。

そして何よりいいのは、サイズが小さめで作れるところ。
このダッチオーブン型シリコンスチーマーのサイズはおよそ直径7〜8cm。
1人用なら丁度いいサイズだし、4人で分けるとなると(我が家は4人家族なんす)一口サイズで丁度いい感じなのですよ。
ダイエットにもってこいのサイズです。

今はAmazonなどのネット販売はほぼ品切れ状態だけど、書店ならまだ販売しているところもあると思います。
アウトドア好きじゃなくても、ミニチュア好きでなくても、料理が好きなら購入して悔いはないと思います。
普段料理をしない男性にもオススメですし、これでケーキを作ればきっと奥様もカミナリを落とさないと思いますよ。