炭水化物を抜くと簡単にやせます!

ダイエットをしていて痛感するのがコレ。すごくやせます。
僕の場合は糖質制限ではなく炭水化物抜き。チョコレートはガンガン食べていますからご安心を。

お酒を飲みに行った時も、バイキングに行った時も、アウトドアでお肉を焼いておなかいっぱい食べた時も、翌日の体重が増えていない時があります。

それは炭水化物を食べていないから!
このような時は極力炭水化物をとらないようにしているからなのです。
(とは言いながらも誘惑に負けて食べてしまうことが多いですけど)

なので最近はちょっと体重が増えたなと思ったら炭水化物を晩ごはんの時に食べないようにしています。
ごはんをキャベツにしたりお豆腐にしたりするだけで体重がキープできるんですから問題ありません。
いいメソッドを見つけたものです。

回転寿司でシャリを残してまでダイエット?

こんな僕のような人が増えたからなのか、飲食業界を取り巻く環境が大きく変わってきているように思います。
先ごろ問題になっていたのは「回転寿司でシャリを残す人」。
正直アホとしか言いようがありませんが、こんな人も出てきてるんですねえ。
家でお刺身食べてコミットしろよ!と言いたいところです。

僕も飲食業界に影響を与えてる…かも?

僕はそのようなことはいたしません。回転寿司に行けば残さず食べます。
ただし…行く回数は思いっきり減りました。ほとんど行かなくなったと言ってもいいでしょう。
ダイエットをしている人間からすると、お寿司って敵だったりするのですよ。だから行きたくても行けない。
息子が成長してよく食べるようになったからだろという声もありますが、それもあります(笑)。

その影響がこんなところにも!

先日身体のメンテナンスのためにかかりつけのライフスタイルカイロプラクティックの林先生にお世話になりました。
(ライフスタイルカイロプラクティック http://lifestyle-chiro884.com
我が家は奥さんもお世話になっているのでこの日は夫婦揃って出かけたのですが、奥さんが診てもらっている間に近くのらんぷさんでコーヒーでも飲もうと出かけたのですが、その時にこんな光景が…。

日が暮れてきているのに真っ暗じゃね?
img_7030

閉店してた…。
img_7029

北陸富山回転寿司かいおう滋賀草津店。閉店してました…。

しばらく来ないうちに閉店してんじゃん!ひえー。
ひょっとすると僕が炭水化物抜きダイエットをしてるからなんだろうか。

んなわきゃねえ!

今後はごはんもののお店がぜいたくなお店となる

もちろん僕のせいではないんでしょうが、今後この炭水化物抜きダイエットをする人が増えるとこんなことも起こりうるのではないでしょうか。

牛丼屋もカレー屋もラーメン屋も。
最近近所でオープンした天丼屋もカツ丼屋も。
商売あがったりになっちゃうんだろうね。

だけどね、これらのお店っておいしいんですよ。
なんせ炭水化物って麻薬ですから。

日本人に生まれたことの一番のメリットはお米が主食だということです。
だけどデメリットはお米が主食だということです。
おいしいものが主食だというのは非常にうれしいことなんですけど、体重を考えると嬉しくないんだよな。
うーん。悩ましい。

ダイエット目線でいうと、これらのお店はごほうびの時に行くお店ということになってしまいます。
なんせこれらのお店でおいしくおなかいっぱい食べようとするのは、体重の増加とセットだということ。
ならば何かのごほうびで行くように考えなければなりません。

価格よりもメニューの栄養素よりもTPO

今までならば焼き肉などのお肉系のお店がごほうびだったかもしれませんが、お肉系ならばごはんを食べなければいくらでも食べられるのでいつでも行こうと思えば行けます。
お金基準からメニューの栄養素基準でごちそうを選ぶ考え方にシフトする。
こういう考え方がダイエットには大切なんだろうなと思います。

だけど僕以外の家族(ダイエットしてない人たち)にはこの考え方はそぐわない。
「やったー!お外でごはんだ!」
と言って連れて行くのが牛丼屋だったら…、めっちゃ怒られるんだろうな。

そうなるのが嫌なので、そういう時は長いものに巻かれようと思います。
自分勝手にダイエットができない妻帯者子持ちとしては、こういう感じでゆるくダイエット生活を続けていこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で