僕がブログを始めてから、4年になります。
はじめた当初は自分にブログなんて書けるのかななんて思っていましたが、思った以上に続けられています(笑)。

その間によく言われるのが、
「ブログしているなんてすごいですね」
というコメントなのですが、そのたびに恐縮してしまいます。

なんでもそうだと思うのですが、やっている本人にとっては大したことではないのです。
僕から見るとフルマラソン完走した人なんてすごい人なのですが、当の本人からするとおそらく大したことだとは思っていないと思うんですね。
むしろその先を見ている。サブ4だサブ3だというように目標が大きく変わってきていることだと思います。

なので僕の経験を踏まえて、これからビジネス目的でブログを始めようと思っている人のためにアドバイスをしたいと思います。
(イメージとしては店舗経営をしている店主の方向けで)
僕はこの順に取り組み4年続けています。
ざっくりではありますが、まとめてみたいと思います。

①ブログのテーマをざっくりと考えてみる
ブログを始める目的はさまざまだと思いますが、それによってブログのテーマも変わってきます。
自分自身やお店、商品のPRが目的の、いわゆるビジネス目的の人であればそれらがテーマとなります。

②ブログ主はお店?自分自身?かをざっくりと考えてみる
ビジネス目的であれば匿名ブログはありえないと思うので(ブログだけで食べていこうとする人は別)、おそらく実名・お店の名前でブログを書くことになるでしょう。
そこで考えたいのはどの立ち位置で書くのかということなのです。
お店の場合で言うと、商品やサービスそのものの紹介や販売実績などのみを紹介するのなら「お店」ブログ。商品に対する思いや考えなどを盛り込むのなら「店長」ブログ。このような立ち位置を自覚するだけでだいぶ内容が変わってきます。

③まずはネタをいくつかざっくりと考えてみる
立ち位置が決まれば目線が作れます。
「お店」ブログであれば、どの商品やサービスを紹介しようか考えればいいです。この時は機械的に考えるくらいでちょうどいいです。
「店長」ブログであれば商品やサービスだけでなく、お店の理念などを紹介すればいいでしょう。
もちろんベースとなるネタはビジネスのこと。まったく触れないというわけにはいきません。
年がら年中毎日書いていくとまではいかずとも書いていきましょう。

④更新頻度を考える
どれくらいのペースで更新するのかを考える。
僕の理想は毎日なのですが、書けない時もあります。なので僕はほぼ日ブログと定義づけています。
ですがこれはあくまでも理想であり、絶対条件ではありません。
なので自分の出来る範囲で設定すればいいのです。毎週◯曜日更新などでも全然問題ありません。
もちろん不定期更新でも問題ありませんが、更新頻度が低い場合はあまり好ましくないと思います。

⑤写真や画像を使用するようにする。
写真や画像のあるブログは注目も集めやすいですし、何よりブログの利点が生まれます。
また、写真や画像を掲載するだけでも成り立つのがブログでもあります。
ただし写真などを掲載する場合は自分で撮影した写真や自分で作成した画像を掲載するのが理想です。
フリー素材の画像でもかまいませんが、万が一フリー素材でない画像を掲載すると著作権の問題が発生して、最悪の場合使用料を請求されたり訴訟を起こされる可能性もありますので要注意です。
実際に僕の友人もその憂き目にあり、めんどくさいことになっているみたいです。

以上の5点をふまえるとブログ作成がしやすくなると思います。
それでもブログが書けないというのは、アナタの心の中の何かが障壁になっている可能性があります。
もし書けないというのであれば、僕が相談に乗りましょう。

ブログ開設5年目に突入した時に作成した画像。
IMG_5223

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で