最近夏カゼをひいてしまったらしき症状が出ています。
高熱は出ていないので(鼻と喉の違和感のみ)ヘルパンギーナではなさそうなので安心してますが、しんどいことには変わりありません。

だけど最近はカゼから回復するのが早いなと感じています。
昨年末からの冬の時期には寝込むこともなく(従来は冬だけで2回は寝込んでた)、比較的健康的な日々を過ごしておりました。

ダイエット中にカゼをひくと、体重のことが気になって食事のことが気になってしまいます。

早く治すためには体力をつけなきゃということで、栄養価の高いものを食べてしまう。多めに食べてしまう。
なんてことも起こりがち。
(僕はカゼくらいでは食欲が落ちませんので)
おまけに運動する気にもならず、体重が増えてしまうこともありました。

だけど考え方を変えることで、楽に早く治っているような気がしています。
それは「食品から栄養を摂らなくてもよい」ということ。

確かに体力的には弱っているから、栄養を摂ろうと思うのは間違いありません。
だけど食品から栄養を摂ろうと考えなくてもよいのだと考えるようになりました。
最近は食品から摂取するよりも楽に摂取できるサプリメントも豊富にあります。
僕が多飲しているのはビタミンCのサプリ。価格も比較的安価だしいいですよ。

いつもカバンに入れて持ち歩いています。
IMG_5423

僕は
・普段は1日分を2回に分けて
・体調を崩した時は1日の目安量×2を1時間おき
摂るようにしています。

詳しくはこの本が詳しいです。言うなればこの本から学んだとおりに実践しています。
先月の読書会でもシェアさせていただきました。
ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く (講談社+α新書)

カゼをひいたときはこのようにサプリメントをフル活用しましょう。
だけど普段からサプリメントをフル活用しても問題ありません。
食べ物から栄養素をとるのに苦労するくらいなら、楽に栄養を摂りましょう。
これもダイエットの秘訣なのです。