僕がダイエットを始めた時に気付いたのは、巷ではいろんなダイエット方法が紹介されているということです。
僕がやせているのを見て驚いた人が「これやってるんですか?」と聞いてきたものを挙げてみても…、

・糖質制限ダイエット
・食べ順ダイエット
・グルテンフリーダイエット
・レコーディングダイエット
・プロテインダイエット
・酵素ダイエット

などが挙げられます。
書いてみただけでもけっこうあるなあ。
みなさんけっこう関心が高いようで。
(だからこの記事も読んでるんでしょうね)

これらの情報はいろんな媒体から仕入れることが可能です。
ダイエットの必要のないウチの母なども「◯◯がいいらしいよ」と、仕入れた情報を僕にくれたりします。正直いらんけど。

ウチの母の場合は確実にテレビから情報を仕入れていると思います。
これまでに何度か言っていますけど、一週間に放送される健康番組の数が非常に多くなっています。
そしてダイエットとなるとキャッチーなコンテンツということもあり、ワイドショーなどの情報番組でも取り上げられることが多いですから、テレビで目にする人が多いと思います。

だけどですね、それが落とし穴になっていないか?
とも思うわけです。
僕が言いたいのは、「テレビで紹介されている情報だけではうまくいかない」ということなんですよ。ハイ。

テレビで紹介される時間ってかなり短い。
ダイエットって簡単だけど(今だから言える)奥が深いので、テレビで紹介する情報量だけでは不十分なのかなあと思うわけです。

そして切り口が密着取材型になっているものも多いです。
「タレントの誰々が◯◯ダイエットに挑戦!」みたいな感じで紹介していますが、その彼らの生活を完全になぞることは不可能じゃないでしょうか?
毎食のメニューを紹介しているものも多いですが、専門家の手が入っていて一般人が再現するのが不可能なレシピだったりします。
その時点で僕なら挫折するでしょうね(笑)。

僕がオススメするダイエットの流れはこうです。

・ダイエット番組(別にテレビでなくてもいい。口コミとかでも。)で紹介されたダイエット方法に興味を持った

・ならばそのダイエット方法について情報を集める(情報量を考えると雑誌よりも本がベスト)

・そしてそのダイエット方法に関する知識を深める

・あとは実践するのみ

とにかく情報量を増やしていくことが成功の近道だと思うので、テレビの情報だけでは不十分だと思うのです。
ダイエット番組は、ダイエットをはじめるための「きっかけ」でしかないのだと思っています。

だけど「きっかけ」づくりという観点では、ダイエット番組は非常に素晴らしいものだと思います。
テレビ離れが進むといわれる現代でも、テレビの影響はやっぱり大きいです。

ダイエットを始めようという方は、まずダイエットに関する情報を集めるためにテレビをチェックするといいと思います。
そして興味が出てきたら、先ほど僕が示した流れで始めてみてはいかがでしょうか。
スタートさせることが、成功への第一歩なのですから。

まずはスタートラインに立ちましょう。
IMG_5021

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で